神戸で交換する結婚指輪

神戸で交換する結婚指輪

神戸というと、関西の大阪に次ぐビジネス街というイメージもないわけではありませんが、やはり異人館などのオシャレな観光地としてのイメージがありますよね。

そのブランドイメージのおかげで、デートの待ち合わせ場所や行き先として、とても役に立ったものです。

当然そのブランドイメージは、結婚式をあげるという話になった時にもプラスに働いて、こちらが言うまでもなく、式場は神戸でという話になりました。

そうなると式場の予約などなど探すのが大変かなと思いましたが、さすがというべきか、そういうコースや案内指標がすぐに出てきて決めやすくなっていて、同じように考える人が多かったんだなと思ってしまいましたね。

式場もサポートが万全で、貸衣装や披露宴、結婚指輪の手配もらくらく。

自分で悩んで決めたいだなんて言っていた彼女も、ブランド力に流されていたのか、あっさりと決めてしまいました。

あとは会場で結婚指輪を交わすだけだ、なんて考えてしまって、今からニヤニヤとした笑顔が止まりません。

式場も結婚指輪も神戸で探した話

ありがたいことに、近々長年交際していた彼女と結婚することになりました。

結婚式も地元の神戸でするということで、単に地元だからという理由で選んだのに、知人たちには「おしゃれしちゃってー」みたいに言われちゃいました。

そう言われると、周りの人からもそう見られると意識してしまうので、気がついたら私も彼女もテンションが上がるところまで上がってしまい、そのテンションのまま次々決めるものを決めていっちゃいました。

結婚式場やその後の披露宴、貸衣装、そして肝心の結婚指輪もです。

さすがおしゃれな街と思われているだけあって、神戸を自分達と同じように結婚式の会場として利用している人も多いらしく、選択肢が多くて、テンションが普通のままだったら困ってしまうところでした。

とにかく、揃えなければいけないものは揃えきったといえるので、あとは結婚式当日まで待つだけです。

テンションがそれまで持つかどうかが心配ですが、結婚指輪を交換する所を二人で想像していれば、それも難しくないなと感じています。

神戸で悩んだ結婚指輪

最近は結婚式をあげないで入籍だけで済ます新夫婦が多いと聞きます。

確かに、いまの不景気でまだ見通しがよくない世相では、結婚式はとりあえず伏せておいて、みたいな面があるのを否定できません。

しかし逆に、どうせやるなら派手にやろう!

ということで、大々的にやるカップルもいるそうですね。

何を隠そう、私と妻との結婚式がそうだったわけなのですが。

盛大と言っても、浴びるほど酒が出たりだとか豪勢にやるわけではなく、雰囲気のある会場で気楽な感じで友人知人も集めて、というもので、今の世の中ではそれも盛大な方になると聞いた時にはびっくりしたものです。

ともあれ、近場でかつ雰囲気あふれる場所として、神戸で式をあげることになりました。

会場が決まれば貸し衣装や披露宴なども自動的に決まってきますが、そうなると選ぶのに苦労するのが、結婚指輪です。

結婚指輪を神戸で買う

神戸も人気の場所ですから、結婚指輪の選択肢も多いんですね。

しかしそうやって悩んだのも、今となってはとてもよい思い出です。

Comments are closed.