我が家に欠かせないソーセージもハンナンで加工している

我が家に欠かせないソーセージもハンナンで加工している

様々な加工品も取り扱っているハンナンですが、その中に我が家の大好きなソーセージもあります。
私の家での朝食の定番といえばソーセージです。
子供ももちろん大好きですし、親の私たちも好きです。
朝食を準備する私としても、さっと調理できるのが嬉しいというのもあります。
さっと調理できてしまうのに立派なメインのおかずとなってくれるのです。
なので我が家の冷蔵庫には常にソーセージが常備されています。
ソーセージは朝食だけでなくお弁当にもよく登場します。
子供にお弁当に入れるおかずは何がいいかと聞くと、大体の確率でソーセージと言われます。
ソーセージは調理の工夫によって様々な料理に変身してくれます。
なのでおかずのバリエーションも一気に広がります。
ハンナンで扱っている加工品はソーセージの他にもいくつかあります。
多くのスーパーや飲食店などに卸されています。
普段何気なく手にとったことのある商品は、もしかしたらハンナンの商品だったということもあるかもしれません。

ハンナンには特別な日に食べたい国産牛がある

国産牛というとちょっと特別な日に食べるという印象があります。
ハンナンでは国産牛も取り扱っています。
誕生日や記念日、何か特別な日には普段食べないような特別なものが食べたくなるものです。
そのために外食する人も多いかと思います。
普段はファミレスなどといったリーズナブルなレストランに行くけれども、特別な日はちょっと奮発して高めのレストランに行くという人もいるでしょう。
私の家では主人の誕生日には必ず美味しい国産牛でお祝いすることになっています。
外食が嫌いというわけではないのですが、誕生日だからといってわざわざ出かけたくないという主人の一言から始まりました。
家でお祝いをするのだったら普段食べないようなちょっと高めの美味しい国産牛を買ってきて調理してあげようと思いました。
主人ももちろん喜んで食べてくれますが、子供も味の違いがわかるのか、いつもより美味しいといっぱい食べてくれます。
そんな姿を見ているとこっちまで嬉しくなってしまうものです。
ハンナンでも自慢の国産牛の取り扱いがいくつかあります。
国産牛にはこんな幸せをも運んできてくれる力があるのです。

安心、安全な食材を提供するハンナン

食材は安心、安全なものが基本です。
ハンナンでもこの安心、安全な食材というのは常に筆頭にあります。
子供が出来ると普段口にする食材により一層注意を払います。
授乳期にはおっぱいから赤ちゃんに栄養が行くので、ママとしては赤ちゃんのために安心、安全な食材を選んで食します。
そして離乳食が始まると、より一層注意を払います。
赤ちゃんは生まれてからママのおっぱい、または粉ミルクしか口にしてきていません。
なので離乳食が始まってから始めて食べ物を口にしていきます。

まだまだ胃も未発達なので、いきなり普通食じゃなくて離乳食からだんだん慣らしていくのです。
普段私たちが気にすることなく食べている食材にも一つ一つ注意をはらってから始めて赤ちゃんの口へと運んであげるのです。

念仏宗

食べるものがいくら味付けがいいものだったとしても、食材一つ一つが安心出来るものでないと意味がありません。
赤ちゃんに限らず、やはり口にするものはハンナンのように安心、安全な食材が一番だと思います。

Comments are closed.