ハッピーマムの基本理念

ハッピーマムの基本理念

東京都認定保育所・認可保育所であるハッピーマムでは3つの基本理念があるという。
一つ目は関わる全ての人が笑顔になれる保育を目指すということ。
二つ目は遊びを楽しむことから学び、健康な体づくり、想像力・思考力を養い、優しさを育むこと。
そして三つめは子どもたちの成長の喜びを分かち合い、ともに子育てを楽しむことだ。
幼い子を持つ母が仕事に復帰するか育児に従事するかの狭間で悩む際に、このように子どものための保育をしてくれるというのはとても心強いものではないだろうか。
ハッピーマムではこの基本理念を基に情操教育にも力を入れているという。
体験型の学習を取り入れ各カリキュラム専任の講師を迎えリトミックや体操教室、プリスクールを実施している。
どれも子どもに習わせたい科目ばかりではないだろうか。
働きながら実際に習わせるのは非常に難しいし月謝もばかにならない。
それを教育の一環として取り入れてくれるのは非常にありがたいことだ。
また毎日の食事の中で食べる楽しさやマナーを覚える食育にも力を入れているという。
幼いうちに覚えたことは大人になっても身についていくものである。
食は一生必要なもので大切なマナーでもあるので、こういった気遣いも働く母には嬉しいポイントだろう。

Comments are closed.